中古医療機器の買取は複数の業者に査定を依頼するのがおすすめ!

歯医者の診療台

CONTENTS

中古医療機器の現金化と買取業者活用の基礎知識

病室のベッド

クリニックや病院内の検査機器などを処分する背景には、医師の高齢化による廃業や移転などの事情があります。そして処分費用を最小限に抑えるために、中古医療機器の買取を専門業者に依頼するのが時代の流れになっています。しかし業者によって中古医療機器の買取額が異なるので、まず最初に面倒でも様々な会社に査定を依頼するべきです。また修理などの技術に優れた中古医療機器の専門業者であれば、動作状況があまり良くない場合でも好条件で買い取ってくれます。近所に買取業者がある場合には、まず最初に訪問査定を依頼するのがポイントです。しかし近隣に中古医療機器の専門業者がないときには、ウェブサイトのフォームを使って問い合わせる必要があります。そして遠方の業者に買取を依頼するときには、撤去費用なども考えて最終的な手取り金額をシミュ―レーションすることが重要です。しかし撤去費用や輸送費用を負担してくれる業者であれば、気兼ねなく大型の医療機器の買取も依頼できます。またCTやMRIを買い替えるときには、買取と入れ替えの両方を1つの業者にサポートしてもらうのが理想的です。すべての作業を一括して発注すると、設備の買い替え時の開業医の負担も軽くなります。

PICK UP

TOP